あなたを、、、

高単価ウェブコピーライターマスターコースにご招待します。

1文字○円の世界から抜け出して、10万円、20万円、50万円の案件を獲得したい方は読み進めてください・・・

刀直入に言います。
私たちと一緒にクライアントのWeb集客の仕組み作りをしませんか?

Web集客の仕組みを作るためには、Webサイトやランディングページ、ブログ記事を書いてくれるライターが必要です。だから、ウェブコピーライターを探しています。これは私たちだけの話ではありません。

事実、クラウドソーシングサイトにはウェブライティングの仕事が溢れています。でも、ほとんどの案件が低単価でオファーされています。1文字0.5円なんていう激安単価の案件もあるようです。

しかし、私たちのところに集まってくる案件の単価は、10万円、20万円、50万円といった単価のものばかりです。なぜそんなに単価が高いのかというと、ただ単に文章を売っているわけではないからです。私たちは、クライアントの商品を売るためにWeb集客の仕組みを提供しています。なので、単価の高い仕事を受注できているのです。


「売る力」のあるウェブコピーライターになって、私たちのパートナーになりませんか?

そして、私たちのところには、これからどんどん受注が増えていくことが予想されます。だから、ウェブコピーライターを探しています。どんなウェブコピーライターでも良いわけではありません。セールスプロセスを設計でき、「売る力」のあるウェブコピーライターではなくてはいけません。

ですが、まだまだマーケティングの知識を理解して売る力のあるウェブコピーライターが少ないのが現状です。安心して任せられるウェブコピーライターが少なくて困っているのが現状です。だから、この講座の卒業生には、売る力を身につけていただいて、将来的に私たちのパートナーとしてライティングをお願いできればと思っています。


高単価案件を獲得するスキル


しかし、それだけではありません。この講座では、自分の力で高単価のライティング案件を獲得できるようになってもらうことを目指しています。

自分で高単価のライティング案件を獲得できるようになると、クラウドソーシングで低単価の仕事を請け負ったり、下請けで安い仕事をする必要がなくなります。

締め切りに追われながら、1日何本も低単価のブログ記事を執筆する必要はありません。お金と時間に余裕ができるようになるので、旅行をしたり、新事業の立ち上げを行ったりと、自分の好きなことができるようになるはずです。

もし、あなたが高単価ウェブコピーライターになって、クライアントに喜ばれながら、今よりも充実した日々を送りたいと考えているなら、5分だけお時間をとってこの続きをお読みください。

マーケティングを理解した「売る力」のあるウェブコピーライターになって、高単価案件を獲得できるようになってみませんか?

「高単価ウェブコピーライターマスターコース」は6ヶ月間のセミナー形式の講座です。6ヶ月間で「売る力」のあるライターになり、自らも高単価案件を獲得できるようになってもらうことを目指しています。では、どうやって、高単価ウェブコピーライターに必要なスキルとノウハウを習得するのか?

その具体的な内容を詳しくお話しします。

最短で、高単価ウェブコピーライターに必要なスキルとノウハウを習得して、実践で活躍していただくために、今回の「高単価ウェブコピーライターマスターコース」では、

学習→実践(課題)→フィードバック


この3つのサイクルを回し続けることで、3つのレベルを順番にマスターしていただきます。
その3つのレベルとは、

【レベル1:高単価ウェブコピーライタになるための全体像を把握する】


高単価ウェブコピーライターになるためのマインドセットやマーケティングの基本知識、クライアントの商品を販売
するためのセールスプロセスといった、高単価ウェブコピーライターの基本となる知識や必要となるスキルを理解してもらいます。

【レベル2:クライアントを獲得する方法をマスターする】

高単価案件を獲得するためには、あなた独自のポジションや肩書き、ビジネスモデルを作ってもらいます。あなたが現在行っている事業や強みを活かし、最短で高単価案件を獲得することを目指します。早い人であれば、この段階で高単価案件を獲得できるかもしれません。


【レベル3:実践的ライティングスキルをマスターする】


高単価案件を受注した時に必要となるスキルをマスターしてもらいます。小冊子、ランディングページ、ステップメールなど、実際に制作することになる販促物の制作方法をマスターしてもらいます。デザイナーに頼らずにランディングページを制作する方法も身につけることができるので、案件あたりの利益を伸ばすことができます。



この講座で、あなたが“高単価ウェブコピーライター”になれる2の理由

理由①

一つ目の理由は、この講座では、クライアントを獲得する方法を先にお伝えすることです。。なぜ、クライアントの獲得方法を先にお伝えするかというと、そもそもクライアントを獲得できないことには、どれだけライティングスキルが高くても意味がないからです。

そして、講座が終了する前にクライアントを獲得することを目指していただきます。私たちがサポートしますので、ライティングの実務を身につけるのは、クライアントを獲得してからでも十分です。


理由②


二つ目の理由は、毎回必ず課題を出すことです。6ヶ月間という限られた時間で、現場で活躍できるレベルに到達していただくためには、真剣に課題に取り組んでいただくことが必要です。決して難しい内容ではありませんが、一定の時間を確保してもらう必要があります。

もちろん、私たちも本気です。提出いただいた課題に対しては、責任を持ってフィードバックさせていただきますので、ご安心ください。

カリキュラム

「高単価ウェブコピーライターマスターコース」は6ヶ月間に亘り、毎月1回のセミナー形式で講座を行います。講座では、ただ単に座って話を聞くだけではなく、ワークをしてもらったり、講師や他の受講生からアドバイスをもらうことで、学習効果を高めることができます。6回の講座内容は以下を予定しています。(進捗状況などにより、多少変更する場合があります)


第1回:

全体像と月収100万円を安定して稼ぐためのマインドセット(講師:栃本)


高単価ウェブコピーライターが理解しなければいけないマーケティングの基本知識やセールスプロセスの設計方法について解説します。また、月収100万円を安定的に稼ぐためのマインドセットについてもお話をします。

月収100万円を安定して稼ぐために、高単価でもビビらないセルフイメージを確立し、ガンガン行動できるマインドセットを身につけていただきます。


第2回:

ポジショニング・肩書きの作り方(講師:栃本)


ライティングの実務スキルをマスターするよりも先に、クライアントを獲得することが重要だと考えています。なぜなら、いくらライティングスキルがあってもクライアントがいないと力を発揮できないからです。さらに、案件を獲得し、現場で実践することによりスキルも上がっていくでしょう。

最短でクライアントを獲得するために、あなたのこれまでの経験や知識をベースに、あなたの強みが発揮できる専門家ポジションを構築してもらいます。


第3回:

コピーライターのビジネスモデルとクライアント獲得方法(講師:栃本)


一口に高単価ウェブコピーライターといっても様々なビジネスモデルがあります。例えば、SEO専門ウェブコピーライター、新規集客特化型ウェブコピーライター、PPC広告専門のウェブコピーライター、Webマーケティングコンサルタント、ウェビナー構築プロデューサーなどです。


コピーライターとしてのフロントエンド商品やバックエンド商品を作り、ビジネスモデルを構築していただきます。さらに、契約を継続してもらう方法を解説します。


第4回:

リサーチ、ライティングの基礎(講師:尾畠)


第4回からはライティングの実務スキルを学んでいきます。まずは、リサーチ。お客様、商品、競合のリサーチをどのように行うか。インターネットを使っての調査方法やインタビュー時の質問のやり方といったソフトの部分から、ITツールや機材といったハードの部分までご紹介します。

次にライティングの方法です。高単価でライティング案件を受注するために欠かすことのできないのが「売れる文章」です。「売れる文章」を書くために、どんな流れで、何に気をつけてライティングをすればいいのか、構成、ヘッドラインの書き方、ベネフィットライティングについて解説します。


第5回・第6回:

販促物毎の具体的な制作の進め方(講師:尾畠)


第5回と第6回は、あなたが高単価ウェブコピーライターとして受注していくことになるランディングページ、小冊子・ebook、ステップメールといった販促物の受注から制作、納品までの具体的な進め方を事例を使って詳しく解説します。

さらに、ペライチとUnbounceという2つのツールを使って、デザイナーを使わずにランディングページを制作する方法をご紹介します。このツールを使うことで、デザイナーがいなくてもランディングページを制作できるようになります。

スケジュール

高単価ウェブコピーライターマスターコースは、10月24日から以下のスケジュールで開催します。

第1回:2018年10月24日(水曜)14時~17時

第2回:2018年11月28日(水曜)14時~17時

第3回:2018年12月26日(水曜)14時~17時

第4回:2019年01月23日(水曜)14時~17時

第5回:2019年02月27日(水曜)14時~17時

第6回:2019年03月27日(水曜)14時~17時


※会場は名古屋市中区を予定しております。会場は参加お申し込みされた方に個別にご連絡いたします。
※講座終了後には、毎回懇親会を予定しております。講師への質問や受講生どおしの交流の場としてご活用ください。
※受講生には特典として、講義動画・音声をご提供しています。欠席された場合には、ご利用ください。

参加特典

あなたが高単価ウェブコピーライターとして、すぐに活躍することをサポートするために14個の特典をご用意しました。

Double-click to edit this text

<特典1>

相談用チャットグループ(講座期間中は相談回数に制限なし)

受講生専用のチャットグループに参加いただくことができます。チャットグループでは講座の内容に関しての質問だけでなく、具体的な案件についても質問も受け付けます。講座期間中は相談回数に制限はありません。積極的にご活用ください。

<特典2>

講義動画、音声

講義を撮影した動画と音声は、全てオンラインで閲覧できる環境をご提供します。やむなく講座を欠席された場合や復習のためにご活用ください。講座終了後もご覧いだくことができますので、定期的に見直してその時々の課題を解決してください。

<特典4>

コンセプトメイキングシート

市場調査、強み、ライバル調査などの9枚のシートに沿って入力していくだけで、自動的にあなた独自の売れるコンセプトを構築することができます。

<特典3>

期間中の添削無制限(クライアント案件含む)

講座期間中は課題だけでなく、あなたがクライアントのために書いた文章の添削を回数無制限で行います。誰でも文章にクセがあるものです。他人からフィードバックをもらうことにより、読みやすく、売れる文章を書くことができるようになります。

<特典5>

話し下手な人でもうまくPRできる自己紹介キット

話し下手だと、初対面の人に自分のPRをうまく行うことができません。そんな人でも自己紹介キットを渡すだけで、上手にPRを行うことができるようになり、商談に繋げることができるようになります。

<特典>

リサーチシート

ライティングを行う前に必ず必要となるのが、リサーチです。リサーチの質によって売れるかどうか決まると言っても過言ではありません。リサーチシートを使うと効果的な質問をすることができ、質の高いリサーチを行うことができます。

<特典7>

ヘッドラインサンプル集

ヘッドラインとは、広告に注意を引くための見出しのことです。ブログのタイトル、メルマガの件名、PPC広告の見出しをイメージしてください。ヘッドラインが悪ければ広告の本文を読んでもらうことはできません。ヘッドラインサンプル集では効果実証済みのヘッドラインをご紹介します。慣れないうちは、このヘッドラインサンプル集を真似して作るといいでしょう。

<特典8>

セールスレターストーリーボードテンプレート

売れる文章には型があります。セミナー集客用文章、商品販売用文章、ブログなど、どんなライティングを行うときにも使える汎用的なストーリーボード(型)をご紹介します。このストーリーボードを使えば、ライティングで大失敗することがなくなるでしょう。

<特典9>

ステップメール設計シート

ステップメールとは、ランディングページなどに登録したタイミングで自動的に配信することができる一連のメールのことです。見込客の教育や啓蒙、アップセルに使うため、クライアント案件でもよく使われます。しかし、ただ単に複数のメールを書けばいいというものではなく、売るための流れをつくらなければいけません。このシートを埋めていけば、売れるステップメールを作成することが可能です。

<特典10>

事例集テンプレート

コピーライティングサービスは無形のサービスです。そのため、口頭で説明してもなかなか理解していただけません。しかし、事例集にまとめ見てもらうことで、クライアントにイメージしてもらえるようになります。このテンプレートを使えば、あなたの事例集をすぐに作り、営業ツールとして活用することができます

<特典11>

Adobe XDマニュアル

ランディングページやWebサイトの制作を行うのであれば、必ず使ってもらいたいのがAdobe XDというソフトウェアです。デザイナーとの原稿のやりとり、イメージの共有に欠かせないツールです。このマニュアルを読んでもらうことで、Adobe社のソフトウェアに馴染みのないライターでも、簡単に操作できるようになります。

<特典12>

Unbounce動画マニュアル

これまでランディングページを制作するためには、デザイナーにデザインの制作を依頼することが必要でした。しかし、Unbounceというツールを使えば、デザイナーに頼まなくてもかっこいいランディングページを作ることができます。海外製のツールのため画面が英語ですが、この動画をみていただくことで使いこなすことができるようになります。

<特典13>

案件保証

受講生の方には、必ず案件を1つ発注させていただきます。受けていただくことは必須ではないので、もちろん断っていただいても大丈夫です。しかし、課題だけではなく、実際の案件に取り組んでいただくことで、お一人で案件をこなす時にもスムーズに対応できるようになるはずです。

<特典14>

コンテスト(優勝者には事例として採用する権利をプレゼント)

受講生の中で、ライティングコンテストを実施します。優勝者の方は、制作事例として採用いただくことが可能です。制作事例があるかどうかで、お客さんからの評価も変わってきます。ぜひスキルを身につけて優勝を目指してください。仮に、コンテストに優勝できなくても、応募された全ての方にフィードバックをお返しします。講座の総まとめとして、実力を確かめるための有意義な機会になるでしょう。

あなたにとって高単価ウェブコピーライターになることはどれくらいの価値がありますか?

高単価ウェブコピーライターマスターコースに参加し、案件を獲得する方法やライティングスキルを身につければ、すぐに10万円、20万円、50万円といった案件を獲得することができるようになるでしょう。

あくまでも少なく見積もっての話です。早い人であれば、半年もあれば月収で100万円以上稼ぐようになるのではないでしょうか。

そして、スキルが上がれば上がるほど受注単価は上がっていきます。学んだスキルを活用すればクライアントも継続的に契約更新してくれるので売上は上がっていくばかりです。忙しくなりすぎたらどうしようと心配になってきたかもしれませんが、ご安心ください。外注先はいくらでもあるので、書ききれない案件に関しては、外注に依頼し、あなたはディレクションを行えばいいのです。

あなたが望めばの話ですが、午前中だけ集中してライティングして、昼からは昼寝をし、気が向いたらネットでリサーチするというような生活ができます。平日の昼間でも、気が向かなければ、映画をみたり、ショッピングに行ったりすることも可能です。突然、2泊3日の旅行に行くなんてもことも全く問題ありません。

そんなことが可能になる高単価ウェブコピーライターという仕事に、あなたは一体どれくらいの価値を感じますか?

もう一度、高単価ウェブコピーライターマスターコースの内容をおさらいしましょう。

・セミナー形式の講義(3時間x6回)
・特典①相談用チャットグループ(講座期間中は相談回数に制限なし)
・特典②講義動画、音声
・特典③期間中の添削無制限(クライアント案件含む)
・特典④コンセプトメイキングシート
・特典⑤話し下手な人が作る自己紹介キット
・特典⑥リサーチシート 
・特典⑦ヘッドラインサンプル集
・特典⑧セールスレターストーリーボードテンプレート
・特典⑨ステップメール設計シート
・特典⑩事例集テンプレート
・特典⑪Adobe XDマニュアル
・特典⑫Unbounce動画マニュアル
・特典⑬案件保証
・特典⑭コンテスト(優勝者には事例として採用する権利をプレゼント)

今回は、初めての開催ということもありますし、よりたくさんの人に参加して欲しいので、初回開催特別価格の37万8000円(税込)で提供させていただきます。

コピーライティング講座は他にもありますが、、、

もちろん、コピーライター講座は、この高単価ウェブコピーライターマスターコースだけではありません。他社でもコピーライター講座は開催されていますので、少し比較してみましょう。

高単価ウェブコピーライターマスターコースと同じように6ヶ月のコースで、案件保証をしているF社の講座は78万です。これまで何度も開催されており、実績がありますが、ライティングの実務のみしか教えてくれません。実際に、卒業生を何人か知っていますが、仕事を受注できていません。どれだけ包丁を研いでも、切るものがなければ宝の持ち腐れですよね。

他にも2日間コースを開催しているS社や、ステップメールの書き方のみを教えているG社などがあります。内容がかなり限定的なので、価格も安くなっています。しかし、現場では様々な販促物を制作することが求められます。

高単価ウェブコピーライターマスターコースは時間とお金を投資するだけでなく、いかに投資を回収するかという視点で企画されています。なので、他社のライター講座と比べても実践的な内容になっています。ですから、決して37万8000円(税込)という価格は高くないし、講座終了後に投資した分をすぐに回収していただけると思っています。


繰り返します、、、


今回は、初めての開催ということもありますし、よりたくさんの人に参加して欲しいので、初回開催特別価格で提供させていただきます。

お支払い方法は、銀行振込、またはカード決済です。
銀行振込は、一括のみ。
カード決済は、24回までの分割払いも可能です。


P.S

高単価ウェブコピーライターマスターコースは、10月24日(水)からスタートします。
ですので、受付は2週間前の10月12日(金)までとさせていただきます。初回開催特別価格でお申し込みされたい方は、10月12日(金)の24時までにお申し込みください。










特定商品取引に関する表記

今すぐ高単価ウェブコピーライターマスターコースに特別価格で参加する無料オンライン個別相談でもう少し詳しい話を聞く